lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

劔沢キャンプ場でテント泊して、一泊二日で立山を縦走してきた。2日目。

前回に続いて2日目の立山縦走です。@lifeasobiです。

前日の星空はとても素晴らしく、いつもなら夜更かしをするところだったのですが、劔沢は山に囲まれているので天の川の濃い部分が沈むと同時にテントで寝ました。

前回と星空撮影はこちらを見てくれたら嬉しいです。

起きたら絶景。そして別山へ

劔沢が雷鳥沢と違って良いところは起きたら、劔岳の絶景が見れることです。

テントを開ければ、絶景。素晴らしいですね。

そしてここは6時半にラジオ体操が流れます。ラジオ体操を聞きながらこの日は出発です。
まずは別山を目指します。
高度を徐々に上げていきます。昨日の雷鳥沢からの登り返しと同じくらいの高度差がありそうなのですが、別山までの道のりは1日目より楽でした。

どんどん景色が良くなっていきます。

Namiさんがなんか撮ってますね。

そして頑張って登りきると、向こうには折立までの綺麗な稜線が見えます。

最高の景色です。登ってきた道を振り返ると劔、目の前には雄山への稜線。

ダイナミックな景色が広がります。

稜線にでたら別山はすぐそこです。

稜線を歩くとそこに別山の祠が。お参りをして帰りの安全を祈ります。

別山から北峰へはザックをデポしていけます。他の人も荷物を置いて行っていました。

でも、最近は物騒なので貴重品は持っていきます。こんな時はサコッシュが便利ですね。

別山の北峰からの眺め

ここからの劔が絶景と地図に書いてありました。

確かに綺麗です。でも、個人的には別山へ登る途中で見た景色の方が好きだなと思いました。

自分の歩いてきた道を振り返ると見えるからですかね。

立山縦走

別山からは真砂岳、富士ノ折立、大汝山、雄山と縦走していきます。

真砂岳は少し、遠回りをしないといけないですがせっかくなので寄っていきました。

別山から結構くだりって、真砂岳まで登り返します。

別山からはこんなにも降りてきました。また登り返すと思うと。。。

どんどん稜線を歩いていきます。折立を過ぎたあたりを振り返るとこの稜線。

たまらん

富士の折立って劔と同じ標高ってしっていましたか?登ったら劔と同じ目線にたてるんです。

結構高いですね。

ここまできたら後は雄山で少しです。

ちなみに、大汝休憩所の小屋はやっていたのでトイレを借りることができます。雄山山頂の神社はいつもなら、神主さんがいるのですが今年はもういないようです。

そして、ここにきてガスってきましたがそれはそれでカッコ良いですね。

雄山まできたら、お参りをして下山です。

いつかこの先を超えて、五色ヶ原、薬師岳、雲の平へと大縦走をしたいですね。

まとめ

雄山はやっぱり稜線がとても素晴らしいです。

別山から雄山までは全然人がいませんでした。とても自由な時間を満喫できました。

でもやっぱり日帰りの人が多いんですね。雄山山頂だけはすごい人でした。

密ですね 笑

帰りは立山ホテルでうどんを食べて帰りました。

とってもよい山行となりました。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です