lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

無印の傘立てを購入して使ってみた 〜今日は雨〜

こんにちは。

引っ越し先の傘立てをどうしよかと考えていた@lifeasobiです。

うちの玄関は白と木を基調としたいい感じの玄関です。

そこにあう傘立てを探して、最後はやはり無印に落ち着きました。

無印の傘立てを使ってみた感想

見た目は無印の物件の部屋だけ合ってマッチします。

それに加えてこの傘立ての良いところは折りたたみ傘も収納できるところです。

フックが付いているので折りたたみ傘をかけておくことができます。

こんな傘立ては初めてみました。

いつも折立み傘をなくしたり探したりしていたのでこれは便利です。

普通の傘もいい感じに収納できます。

気になる点

傘を穴に挿して収納する仕組みなのですが、

傘の先が細いものはひょっとしたら上手く直立しないかもしれません。

また、実際に濡れた傘をしまうと下の穴に水が溜まるのが気になります。

ただこれはどの傘立てにも言えることなのであまり無印の傘立てに限ったことではないと思います。

まとめ

みなさん気がつきましたか?

この傘立て6本以上傘を立てることができないのです。

そうです。

傘を増やすことができない傘なのです。

いいですね。Less is more.

ものの無い生活に一歩近づきそうです。

さらにこの商品ずっとセールで今なら3000円で買えます。

コストパフォーマンス抜群の買ってよかったものの1つです。

1ヶ月使用後の追記(2019.3.30追記)

記事を書いてから何度か雨の日がありました。

1つ欠点があるので追記します。

どの傘立てでもある事かもしれませんが、

溜まった雨水が乾かないです。

その為、雨が降った週の休日などに傘を干すついでに雨水を捨てる必要がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です