lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

双六山荘のテント場情報

こんにちは。@lifeasobiです。この夏に双六岳にテント泊で行ってきたので双六山荘のテント場情報をまとめます。

双六岳に実際に登った様子はこちらを見てくれると嬉しいです。

双六山荘のテント場

双六山荘のテント場は60張と、山と高原地図には記載があります。

私は9月の3連休に行きましたが100張は張られていました。

14時に着いた時点で50張りくらいだったと思います。

まだまだ余裕がありました。そして景色が素晴らしいですね。

テント場はゴロゴロとした大きな石はなく、ペグもよく刺さります。

ただテントを固定する大きないしが少ないのでペグでしっかりと固定する必要があります。

写真にあるような感じです。

双六山荘テント場

混み具合

先ほども書きましたがテント場は広いのでそれほど混んでいると感じません。また、登山口から7時間ほどかかる為か、3連休でもギュギュうということはありませんでした。

トイレや自販機までの距離

山荘まで近く、道も平坦で歩きやすいです。スリッパで十分に散策できます。山荘も喫茶メニューが充実していました。

何よりも混んでいるとコーラが売り切れたり、売っていても冷えていなかったりすることがありますが、双六山荘は飲み物もたくさんありキンキンに冷えていました。

小屋の方に感謝です。

まとめ

コースタイムは長いですが、とても歩きやすい登山道でここまで来るのに鏡平山荘もあり、意外にあっとゆう間につきます。急な登りもそれほどない為、アクセスしやすいのではないかと感じました。

テント場も広く、テント場戦争も勃発しなさそうです。ゆっくりと自分のペースでテント場を目指すことができると思います。

景色も最高なので、好きなテント場の1つになりました。

アクセス難易度:★★★☆☆

混雑度:★★☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です