lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

無印で洗面台をスッキリさせる方法。アルミフックとハンガーを使の使い方。

こんにちは。@lifeasobiです。我が家の洗面台が無印のアルミフックとハンガーですっきりしました。良い感じです。無印はシンプルでとてもまとまりよく部屋が片付くのがよいです。前回のやわらかポリエチレンを使った収納もよかったですが、今回もスッキリと綺麗になりました。

アルミフック

使った無印のアルミフックと直線ハンガー

今回使ったものはこのアルミフックと直線ハンガーです。

我が家の洗面台には収納がほとんどなく、歯ブラシを置いたらそれで終わりです。歯磨き粉や洗顔石鹸などを置くとゴチャゴチャしてしまいます。

フックとかもない為ハンガーを直接かけることができません。

そこでアルミフックを鏡につけてそこにハンガーを引っ掛けます。

そのハンガーで歯磨き粉や洗顔を挟みます。するとスッキリ片付けることができます。使う時に簡単に出せるのもよいですね。

無印ハンガー

まとめ

収納がなくても無印の製品を使ってちょっと工夫するだけですごくスッキリと肩つけることができます。我が家のタオルハンガーを使った収納もだいぶスッキリしていてお気に入りです。

今後もスッキリとした部屋を維持していきたいです。

ちなみに全部Namiが片付けてくれたので私のアイディアではありません。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です