lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

無印のやわらかポリエチレンケースで収納をスッキリさせる技

こんにちは。三度の飯より無印が好きな@lifeasobiです。

無印良品のポリエチレンケースで収納をまとめてみました(Namiがですが)。

全体的な収納イメージ

ポリエチレンケースは1つ700円ほどです。まとめて並べるとまとまりがでて綺麗に収納できます。

こんな具合に簡単にできます。

やわらかポリエチレンケース用の蓋を使って重ねた収納

やわからポチエチレンケースには蓋が別売りで売っています。この蓋を使うことで重ねてポリエチレンケースを収納することも可能になります。あまり普段使わないものを下にして、使用頻度が高いものを上にすることで重ねて収納できます。

実際に重ねるとこのような感じになります。よい感じですね。

無印良品の化粧水も綺麗に収納

当たり前かもしれませんが無印良品の商品同士の相性はすごくよいです。

蓋をして重ねた場合もそうですね。

私は無印の化粧水を愛用していますが、これもポリエチレンケースにぴったりと収納できます。高さがぴったりです。

無印良品の商品同士だけあったぴったりと片付けることができました。

ポリプロピレンシリーズ大きさ色々

やわらかポリプロピレンシリーズ。よいですね。大きさも色々あり、底が深いものだと洗剤なども綺麗にしまうことができます。私はあまり使わない登山ウェア用の洗剤や空のシャンプーボトルなどをしまっています。

まとめ

無印良品のやわらかポリプロピレンシリーズ、いいです。全て同じ製品で収納してしまうことで統一感がでて綺麗にできます。また蓋を追加できたりするのもよいですね。良品週間などでまとめ買いすることをお勧めします。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です