lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

無印とURの物件に丸脚シリーズのダイニングテーブルを置く。サイズは?

こんにちわ。@lifeasobiです。

お久しぶりにURと無印の物件について書きたいと思います。

たまにブログでも書いていますが、

私たちはURと無印のコラボ物件に住んでいます。

前回は水回りについて書きましたが、

今回はリビングダイニングについてです。

過去の記事はこちらを参照ください。

lifeasobi
lifeasobi

無印とURのこの物件に住んでもうすぐ3年だね

早いね!

Nami
Nami

大きさと椅子

我が家のリビングダイニングはそれほど広くありません。

リビングが8畳ほどです。

ここに無印のダイニングテーブルを置いています。

オーク材テーブル・丸脚テーブルの150cmを使っています。

大きさ的に大き過ぎないかなと思いましたが、

一軒家を購入したり、

もっと広い部屋に引っ越したりした時に時のことを考えて大きめを購入して使っています。

実際に置いてみた感じはこのようになっています。

ちょっとわかりにくいですが、

テレビボードを置いてこのテーブルを置くのが限界でしょうか。

でも大きすぎると感じることもありません。

椅子も無印のもので揃えていまし。

丸脚シリーズとよくあいます。

2年使った感想

今はNamiと2人で使っているので大きさは十分です。

今の部屋にもマッチしているのと、

次に引っ越す無印の木の家にも小さすぎることなく使えそうで気に入っています。

食事をするだけでなく、PCの作業をするのにも広々と使えています。

お手入れも特にすることなく、

たまに水拭きするくらいで綺麗に使えています。

汚れもありません。

まとめ

無印の部屋にはやっぱり無印の家具があいますね。

別に無印が好きでない方も、

ナチュラルや北欧家具が好きな方は一度使ってもらいたいです。

椅子も背もたれが背中を包み込んでくれるので、

長時間座っていても疲れません。

ダイニングテーブルは、

これから家族が増える予定の方には150か180のの大きさのものがいいと思います。

個人的には150cmがいいかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です