lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

2019年の写真ベスト4

こんにちは。こんばんは。@lifeasobiです。

もう2019年も終わりますね。

私は写真を撮りに行くとこを目的に山に登っています。

(ビール飲むことも大事なミッションですが)

1回の日帰り登山で200枚から300枚ほど写真をとっている気がします。

山以外にも瀬戸内国際芸術祭に出かけたり北海道のトマムリゾートにある水の教会を訪ねたりしました。

その中で自分のお気に入りの4枚を紹介したいともいます。

燕岳のテント場に広がる宇宙

GW明けの1週目にまだ雪の残る燕岳に登った時に撮った写真です。

テント場に宇宙が広がっていました。

燕山荘

燕岳にはこの時期に登るのがベストのような気がします。

天の川がとても綺麗に見える時期です。

蝶ヶ岳から見る月と星

8月11日の山の日には蝶ヶ岳に行きました。この日にf1.8の新しいレンズを購入したのですが、月があったため天の川は撮れませんでした。

ただf1.8はやはり明るいです。

月明かりに照らされる穂高をとても綺麗に捉えることができました。

ISOを低く抑えて撮影できるので来年の夏は使い倒したいと思います。

蝶ヶ岳から見る穂高連峰

双六岳から見る槍ヶ岳

今年は初めて裏銀座方面に行くことができました。本当は雲の平とかに縦走したかったのですが、天気の都合で残念ながら行けませんでした。

ですが双六岳へ向かう稜線からみる槍ヶ岳はめちゃめちゃ綺麗で迫力がありました。

来年は絶対に縦走するぞぉ。

双六岳から見る槍ヶ岳

北岳で見た奇跡の虹

北岳に登った時に見た虹は忘れないと思います。2重虹をこの時、初めて見ました。

半円の虹も初めてです。

朝焼けで焼ける雲と虹。最高の組み合わせでした。

こんな虹を見ることはこの先ないかもしれません。

北岳で見た虹

番外

山ではないのですが、北海道の水の教会を訪れた時に撮った写真が最高です。

神秘的です。

水の教会

まとめ

2019年は山の縦走ができなかったのが悔やまれます。天気にあまり恵まれずに夏から冬にかけて全然登ることができなかったです。
来年は多少天気が悪くても縦走しようと思います。

縦走はできなかったのですが、九州の九重連山、四国の剣山、北海道の旭岳と日本の北から南の山まで楽しめたのはとても良かったです。

また、山以外ではUSに2回行き、中国に1回行くことができました。

来年も2月にフィンランドに行く予定がるので、海外の文化と自然に触れて自分の視野を広げたいと思います。オーロラを見に行くので見れるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です