lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

森乃雫を使えば登山でも美味しいコーヒーを淹れることができる!

皆さんはコーヒーってどれくらい飲みますか?僕は毎日3杯はコーヒーを飲んでいます。

コーヒー好きな@lifeasobiです。

この休みに久しぶりに地元の山に登山に行ってきました。

今回は600mの低山なので美味しいコーヒーを飲むのが目的です。

いつもは無印のコーヒーメーカーを使っているんですが、山には持っていけないですしね 笑

山でコーヒー豆をひいてコーヒーをいれる。それだけでも美味しいのですが、コーヒーをドリップする時にさらに惜しくできるアイテムを手に入れたので使ってきました。

Namiが買ったんですけどね。

コーヒーをいれるポイント

コーヒーをいれるときはゆっくりとお湯をそそぎ、豆をむらしつついれる必要があります。

よくキャンパーに皆さんが使っているこのようなドリップポットでいれると美味しいコーヒーをいれることができます。

でも、こんなん重すぎて登山には持っていけないですね。

いつも使っているこのようなクッカーだとゆっくりと点滴のようにお湯をそそげないんですよね。

ミルをつかって豆をひき、ゆっくりとお湯を注ぐ。それだけで格段に美味しいコーヒーをいれることができます。

登山には森乃雫がおすすめ

ゆっくりとお湯を注ぐためのアイテムとして森乃雫というアイテムを見つけました。

Nami
Nami

すごいいいアイテム見つけた!?

いくら?

lifeasobi
lifeasobi
Nami
Nami

1万円くらい!

高いよ・・・

lifeasobi
lifeasobi

価格が少しお高いですが、Namiが買うということなので買ってもらいました。

軽い

森乃雫はクッカーに取り付けて使います。注ぎ口となる部分です。ですので大きさとしてはすごく小さいです。

重さも90gととても軽く登山の荷物としても十分な軽さです。

これなら気軽に持っていくことができます。

クッカーに取り付けて使う

そして先ほども書きましたが、こいつはクッカーに付けて使用します。

調べてみるとメスティンにもつけることができるそうです。

僕たちはmonbelかEVERNEのクッカーを使っています。EVERNEは問題なく使えます。モンベルは大きいタイプだと使えませんでした。

モンベルのクッカーはこれです。上側の小さい鍋には取り付け可能です。

今回はEVERNEに付けてみました。付けた感じはこのようになります。

お湯を注ぐとゆっくりと出てくることがわかります。これで豆もゆっくりと膨らみ美味しいコーヒーをいれることができます。

山で飲んでみる

ミルで豆をひいてゆっくりとコーヒーをいれる。ククサもいい感じに雰囲気を作ってくれます。

最高でした。

飲んだ感じもとても美味しかったです。正直、無印のコーヒーメーカーで入れるよりも手でドリップした方が美味しかったです。

まとめ

Namiが森乃雫を一万円で買った時はびっくりしました。でも、実際に山で使ってみて、コーヒーの美味しさに感動しました。

なんと言っても軽いのがよいです。90gなのでテント泊の時でも持っていけるかなあって感じです。

今度は北アルプスで使ってみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です