lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

富士見平小屋の個室に泊まった。夕ご飯は4000円するけど高いのか!?

こんにちわ@lifeasobiです。最近、忙しくてなかなかブログが更新できません。

前回も書きましたが10月末に富士見平小屋に泊まって金峰山と瑞牆山に登ってきました。

今回はその富士見平小屋の様子を少し書きます。

といっても、中の様子は写真に撮り忘れてしまったしまいました。すみません。

でも、富士見平小屋のご飯って夕食で4000円もします。北アルプスの有名な燕山荘とかと比べても少し高いなってイメージです。

でも実際に泊まると少しイメージが変わりました。

今回はそれについて簡単に書いていきますね。

小屋の中の雰囲気

大部屋と個室合わせてもそれほどの人数は泊まれないです。

個室は2段ベットがあり、全部で6部屋ほどありました。

個室はやっぱりいいですね。

薄いカーテンで入口はしきっただけですが、ベットやシーツはめちゃめちゃ綺麗でした。

2021年に改装したばかりのようです。

そして、部屋の明かりは全てステンドグラスがランプシェイドとなっていて、とても素敵な雰囲気を作っていました。

Nami
Nami

いいねぇ〜

可愛いね〜

lifeasobi
lifeasobi

食堂もランプで素敵空間

部屋だけでなく食堂となる談話室もとても雰囲気があります。

お昼に入った時はなにも思わなかったのですが、夜はすごく雰囲気があります。

そしておまちかねの夕食です。

4000円の夕食です。

くどいですかね 笑

lifeasobi
lifeasobi

じゃーん

じ、ジビエソーセージ!?

Nami
Nami

そうなんです。ジビエソーセージでした。だからちょっとお高いんですね。

鹿と猪のソーセージでした。

ビールは別料金で購入しました。

この小屋にはなんとオリジナルの地ビールがありました。

2本飲みましたがどちらもとても美味しかったです。

富士見平小屋ビールは結構濃いめでした。好きなやつです。

地ビールは1000円しますが、絶対に飲む価値ありです。

本当はワインも飲みたかったのですが、Namiがダメって言うので我慢しました。

おまけ

この時期はやっぱり寒いですね。外のテント場でテントを張っている人はすごいなと思います。

部屋の中はストーブと毛布でとても暖かくぐっすり寝ることができました。

そして、ここは鳥にひまわりの種をあげているので鳥さんが小屋の入り口によくやってきていました。

Nami
Nami

かわいいいい

最高の小屋でした。皆さんも是非、泊まってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です