lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

無印良品、木の家の洗面台を決めてきた。選べるオプションは少ない!?

@lifeasobiです。

トイレ、お風呂に続き洗面台について決めてきました。

今はURと無印の物件に住んでいるのですが、

今、使っている洗面台が標準としてありました。

木の家で選べる洗面台はTOTO

無印で選べる洗面台はTOTO製のものとなります。

lifeasobi
lifeasobi

今、使っているけどどう?

水が蛇口近くに溜まって水垢がつくんだよね

Nami
Nami
lifeasobi
lifeasobi

そうなん!?

確かにNamiの言うように

家の洗面台を見たら赤枠の部分に水が溜まっていました。

他に選べるものとしては窓の家をターゲットとしたスズリタイプや

カウンター一体型のコーリアン仕様というのが選べました。

すずり

すずりは下記のようなものです。

モデルハウスの事務所で使われていたので、

実際にお手洗いの際に使用してみました。

かっこいいのですが、水を貯めておく部分が浅いんですよね。

すごい水が跳ねそうで気をつかってしまいました。

TOTOさんから引用

コーリアン仕様

コーリアン仕様というものもあります。

こちらはあまり採用されている方が少ないのか、

施工事例が少ないように感じましたが無印のサイトに施工事例が載っていました。

こちらの方がなんだか広く洗面台が使えてとてもよさそうです。

我が家は迷ってこちらに決めました。

今使ってるやつがいまいちなんですよね。

その他のオプション

鏡は3種類から選ぶことができます。

正方形の鏡に木枠がついたもの、正方形の鏡で木枠が無いもの、縦長の鏡のものです。

三面鏡もあります。

無印の施工事例から写真をお借りしました。

我が家もこのように洗面所に窓をつけます。

この窓と揃えるために、鏡は正方形を採用しました。

高さも窓と合わせています。

出来上がりが楽しみです。

まとめ

我が家の洗面台は今使っているものが標準と同じタイプで気になる点があったため、

オプションで変更しました。

洗面台と一体型で水を貯めるところも深そうということで選びました。

そして鏡も窓と合わせて正方形です。

出来上がりが楽しみのポイントとなります。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です