lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

上棟から2週間たった木の家の進捗状況。SE構法の木材はいつまで見れる?

上棟から早くも2週間たとうとしています。早いですね。@lifeasobiです。

lifeasobi
lifeasobi

2週間でどれくらい進むのかな

SE構法の写真撮りたいなぁ

Nami
Nami

進捗状況

無印の家は現場監督さんから写真が毎週送られてきます。

なので現場に行かなくても写真で進捗がわかります。とても良いサービスです。

上棟1週間でこんな感じです。窓の位置とかもバッチリわかります。

窓枠にサッシも入っています。これが吹き抜け上部のフィックス窓のサッシですね。

家の中も断熱材が入ったりとどんどん進んでいきます。

上棟から2週間ほどたつと屋根もちゃんとした屋根がつくようです。屋根は完成なんですかね。ガルバニウムの屋根、かっこいいですね。

SE構法の写真が撮れるのは上棟後2から3週間

床に写るSE構法の写真って無印で家を建てているみなさんはよく写真に撮っていますよね。

この床にある文字と自分の靴をいれた写真をよく見ます。

床張りがされるとこのSE構法の文字列が隠れてしまいます。

担当さんに聞いたところ床張りは上棟後3週間目くらいを目処に完了するそうです。

上棟の時に中に入れればいいのですが、僕たちは入れなかったので少しタイミングを逃してしまいました。

でも、どうしてもNamiが撮りたいようなので担当さんに無理をいって平日にお邪魔しようかと思います。

まとめ

上棟2週間でどんどん家になっていっています。窓もサッシが入ったり、床張りも始まります。

屋根もついたので、きっとこの1ヶ月でもっともっと進むんだろうなと思います。

月末に内覧をしに行く予定なので楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です