lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

上棟当日のスケジュール。無印の木の家の上棟を終えた感想。

@lifeasobiです。つ、ついに僕たちの無印の木の家の屋根がつきました。

そうです。先日、上棟が行われたのです。

Nami
Nami

面白かったね

あっという間に家ができたね!

lifeasobi
lifeasobi

実際に上棟当日を迎えて、当日のスケジュールや、差し入れをした際の反省点などがでてきたので誰かの役に立てばいいなと思いブログにします。

当日は何時に行けばよいかや、いつまで現場にいるべきか、どこでみているか、全体を通じてこうすればよかったなと思ったことをまとめたいと思います。

当日のスケジュール

僕たちは無印の担当の方に聞いて朝の8時くらいに現場にいきました。

実際に8時の段階で組み始めていました。職人さんの朝は早いみたいですね。

勤務時間が8時から17時のようです。

すでに作業が始まっっていたので、現場担当の無印の方と棟梁に挨拶をしてました。

この時に差し入れとなる飲み物とお菓子、手土産のビールを渡しました。

飲み物はクーラーボックスにアクエリアスと三ツ矢サイダーを12本ずつ入れて持って行きました。もちろん保冷剤もいれてもっていきました。

休憩時間

お昼以外の休憩時間は10時と15時です。8時について10時の休憩までタイムラプスを撮ったりしていました。

lifeasobi
lifeasobi

動画撮っている人多いんですか?

カメラだけ設置して帰る人もいますよ

担当さん
担当さん
lifeasobi
lifeasobi

えぇ!

どうやらカメラだけ設置して、お仕事に行ったり帰ったりする人もいるようです。カメラとられないんですかね。

僕たちは心配なのでカメラの置きっ放しはやめておくことにしました。

10時の休憩時間に少しチラ見すると差し入れした飲み物を飲んでくれていました。この日は暑かったので冷やしてきてよかったです。

休憩の10時までに1階はほぼ終わり2階にとりかかっていました。

ここまでできてました。早いですね。

担当さんに聞くと15時くらいから屋根がつくということだったので、一旦ここで帰ることにしました。

15時の休憩

15時の休憩明けに戻り、一言挨拶をすると飲み物がなくなっていました。暑かったので足りなかったのかもしれません。

そして15時の戻ってきた時点でもう屋根までできていました。15時からは外の体力壁をつけたり、屋根の下地を施したりするとのことでした。

もう少し早く戻ってこればよかったかもしれません。

しかし、中をちらっとみると間取りがわかるほど出来上がってきていました。

吹き抜けの大きさがはっきりとわかります。

そしてついに例の垂れ幕がつきました。

Nami
Nami

うっひょー

反省点

差し入れ

暑かったので10人の作業員の方にたいして20本強の飲み物では足りなかったようです。お菓子ももっと持っていけばよかったなと思います。

紙コップで飲み物を飲んでいる方もいたのでやっぱりスタバのコーヒートラベラーを差し入れすればよかったですかね。

時間帯

朝一で行けたのはとってもよかったです。でも、15時の休憩明けにもどると屋根がついてしまっていたのでもう少し早くもどればよかったかなと思いました。

でも朝から行くことでクレーン車での搬入がみれたのでよかったです。

まとめ

上棟はとっても楽しかったです。Namiが撮っていたタイムラプスがとても面白く撮れていました。朝の2時間ほどでもとてもいい感じに撮れいていたので満足です。

また、差し入れをしてのはやっぱりよかったなと思います。皆さん喜んでくれたと思います。

これからもお家を見に行く時は差し入れをしたいなと思います。

また、ご近所さんもちらほら見にきてくれてなんだかよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です