lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

愛知県の星空スポットの茶臼山で星空撮影

今年は天の川が全然見れていなくて悲しんでいる@lifeasobiです。

いつもなら1回か2回は山で天の川を撮っているのですが、今年は自粛のせいで全然撮れていません。

今年初めての天の川を求めて、8/15に愛知県の茶臼山に行ってきました。

茶臼山は愛知県の星空スポットです。

ですが、まさか2週続けて茶臼山にいくことになるとは思ってもいませんでした。

茶臼山での撮影ポイント

茶臼山には何度か行っているのです。この日はとても車が多かったです。

いつもは第四駐車場に車を停めて、その下の広場に歩いて星を撮りにいきます。

普段は車が入れないようにチェーンがしてあるのですが、この日は施錠されていませんでした。そのため、車の出入りがあり、車のヘッドライトが光害となってしまいました。

こんな感じで車が多かったです。

でも、車が来ない時を狙って上の方を撮ればバッチリ写ります。
この日は流星群の残り香が少しあり、時々流れ星が流れていました。

この写真にも写っています。分かりますかね?

でもここはやはり車が多いので、少し離れたとこにあるオブジェを入れて空を撮ってみます。
適当に撮ったのですが、結構良い感じに撮れました。

撮影機材変更

ここまではCanonの6dmark2にSIGMAの20mm F1.4を使っています。

SIGMA 単焦点レンズ Art 20mm F1.4 DG HSM キヤノン用 フルサイズ対応

実は去年このレンズを撮っているのですが、本格的な星を撮ったのはこの日が初めてです。

結構良い感じに撮れたと思います。何よりF1.4が素晴らしいです。

このレンズのレビューはまたしたいと思います。

立山で色々試してきました。よかったら見てください.(2020.8.29追記)

Canon撒き餌レンズの単焦点レンズ EF50mm F1.8 STMで星空撮影

Canonの撒き餌レンズと言われている、EF50mm F1.8でも星を撮ってみました。


50mmは個人的には好きな画角です。迫力のある天の川を切り取ることができると思っています。

過去に撮ったものは下記にあるのでよかったら見てください。

まとめ

茶臼山には満天の星空が広がっていました。車の量が多いのが難点ですが、逆に言えばアクセスがよいということです。


そしてここは南の空が開けているので天の川を比較的綺麗に撮ることができます。


個人的にはお勧めな愛知県の星空撮影スポッットです。


今回、写真を撮ったポイントはこちらですのでよかったら参考にしてください。


P3はいつも入れないのですが、最近入れるよになったんですかね。
あとトレイはP4にあるため、もしトイレに行きたくなっても大丈夫です。

撮影機材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です