lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

ルパンの娘を読んだ。素敵なカップルだ!

ルパンの娘を読みました。

本屋でなにかないかなとウロウロして適当に手に取った本です。

横関大さんの本は初めてです。

概要

付き合っていた男の人が実は警察官!

なぜ、警察官だとダメかというと。。。

主人公、華の家族は代々泥棒を職業としているため。

華だけは家族で唯一、ちゃんとした職につき生活してる。

でも、伝説のスリ師の祖父から技術を継承し、ふとした時に盗みをしてします。

そんな二人の結婚話が進む中、祖父の死体らしきものが見つかる。

華が犯人を捕まえようと、調査を進めていくと交際相手との関係にどんどんと溝が。

泥棒と警察官の恋の行方を描きながら、爽快にはなしが進むエンタメ本。

お勧めポイント

面白いです。登場人物がどの人も魅力的です。

特に、主人公の交際相手のお姉さんがとても素敵です。

こんな女性に憧れます。

最初は疑いの目で見ていた華のことを、

最後は一番の理解者として応援してくれます。

警察一家の中でありながら、泥棒一家の華のことをしっても一番に応援してくれます。

自分の意見、自分の感受性を信じて進むお姉さんが素敵です。

また、伝説のスリ師とその友達のおじいちゃんもとても素敵です。

あんな風に愉快に年をとり、愉快に過ごしていきたいです。

 

さくっと読めるため、気分転換したい時にオススメの一冊です。

お勧め度

★★★★☆

”泥棒より愛を込めて”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です