lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

鹿島槍ヶ岳のテント場情報

こんにちは。@lifeasobiです。

鹿島槍ヶ岳に行くのに利用した、冷池山荘のテント場に泊まった感想です。

 

テント場情報

冷池山荘で張ることのできるテント数

山荘のホームページによると40張りとのことです。ただし、私が行った時は梅雨明け直後の海の日だったためにものすごい数が張られていました。山荘の方が言うには過去最高とのことです。80張りははられていました。キャパの倍なのでお隣さんとピッタリくっついていますし、斜めの場所にもはられていました。

 

混み具合

ものすごい混み具合でした。たぶん私がこれまで訪れたなかで1番の混み具合でした。お昼に着いた時点でかなりギリギリに張れた感じです。

トイレや自販機までの距離

小屋から登りを1登りした箇所にテント場があります。なので売店やトイレまでが結構遠いです。ガッツリとした登りなのでスリッパでも行けますが、靴のほうがいいくらいです。

写真でみるとテント場と小屋が離れているのがよくわかります。

テント場からの景色

日の入りの方角に剣岳を目の前に見ることができます。日の出の時に剣岳が焼ける姿を見ることができ、景色は最高です。。。しかしテントの数がやばい。

直ぐそこに通ってきた爺ヶ岳も見ることができます。

南の空にも遮るものがないので夏だと垂直に立った天の川を見ることができます。天気や月齢などの条件がよいとかなり綺麗に星が見えます。

 

まとめ

ここのテント場はトイレと自販機が遠いのが難点ですが、剣岳を目の前に見ることができたり、綺麗な星を見ることができます。

テント場は石がごろごろしているので、場所を確保して整備する必要があるので気をつけてください。

アクセス難易度:★★★☆☆

混雑度:★★★★★(私が行った時だけかも)

鹿島槍に行った時の記事は下記にあります。よかったら読んでください。

爺ヶ岳と鹿島槍ヶ岳へテント泊の1泊2日で行ってきた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です