lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

住宅を建てる為に支出を把握してみた

こんにちわ。@lifeaobiです。無印で木の家を建てるべく色々と調べています。
こないだはファインシャルプランナーの方に色々と話を聞いてきました。

我が家は今のところ共働きですが、いつどちらかが働けなくなってもいいようにリスクなくローンを組んで住宅を建てたいなと思っています。

ですが、我が家って家計簿をつけていないんですよね。使いたいだけ使いたい時に使っちゃっています。

ファイナンシャルプランナーの方に頭金なしでローンを組んだ場合の、月々の返済をだしてもらいましたがはっきりいって非現実的な額になっていました。

返せるとは言われましたが、正直無理だなというのが感想です。リスクが高すぎます。

でもこれを機に我が家の支出を洗い出してみました。

家計簿をつけるお勧め方法

我が家は基本的に電子決済をしています。私とNamiがそれぞれ使っています。それに加えて現金しか使えない場合は現金を使っています。その為、総支出が把握しづらい状況です。現金で払うと特にわからなくなりますね。

そこでGoogleのスプレットシートを使って、お互いの携帯で手入力してくとこをやってみました。
これはリアルタイム性に乏しいですね。手入力するのがどうしても手間で後回しになっちゃうからです。

次に導入したのがマネーフォワードというアプリです。これは結構いいです。カードの連携をすれば自動でカテゴリに分けて支出を管理してくれます。これに2人のカードを連携させれば使えそうです。現金払いはどうしても手入力になってしまいますがそれはしょうがないですね。

マネーフォワードお勧めです。ログインIDとPWSで連携するのでクレジット情報も抜かれることもなさそうです。

また生体認証でログインできるのもいいですね。

まとめ

実際に家計の支出をみるとコンビニなんと2万円も使っていました。これはいけないですね。反省して、最近はあれほど行っていたコンビニに全く行かなくなりました。

きっとコンビのおばちゃんは来なくなったらか心配しているでしょう 笑

それにしても、もう少し支出を抑えたいところです。山に行っているのでそこでも結構使っちゃってるんですよね。去年は30万は使ってますからね。そこにウェアとか入れると。。。恐ろしい。

しばらくは節約を家のために頑張ってみようかなと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です