lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

愛知のひつまぶしは蓬莱軒だけじゃない。うなぎのしろむらに行ってみた

夏ですね。夏といえばうなぎですね。Nmiがうなぎを食べたい、食べたいとうるさかったのでうなぎを食べに行ってきました。

Nami
Nami

うなぎを食べたい、食べたい、食べたい

行くか!

lifeasobi
lifeasobi
Nami
Nami

やったー

うるさいんだもん・・・

lifeasobi
lifeasobi

名古屋といえばあつた蓬莱軒ですね。

ですが、今回はうなぎのしろむらっていうところに行ってきました。Namiがいつも通るたびに行きたいと思っていたようです。

お店のwebページも載せておきます。

うなぎのしろむらでひつまぶしを食す

メニューはこんな感じです。並で3000円超えています。うーん。お高い。

でもひつまぶしだとこれくらいは妥当な価格なんでしょうね。

そしてひつまぶしの食べ方といえば、そのまま食べる、薬味を入れて食べる、お茶漬けで食べる。

この3種類ですね。

lifeasobi
lifeasobi

ん!?

た、たまご!?

Nami
Nami

ここはなんと卵も入れて食べるようです!!!

楽しみです。

全体はこんな感じです。美味しそうです。

そしてお吸い物には肝が入ってました。コリコリしてめっちゃ美味しかったです。

美味しすぎてもくもくと食べちゃいます。

そして、これを

こうして

こうすします

lifeasobi
lifeasobi

うまい!

うまい!うまい!

Nami
Nami

いやー。とても美味しかったです。

ちょっと高いなと思いましたが、満足度はとても高かったです。

幸せな気分になりました。

お店も感染対策をしっかりされていて居心地がとてもよかったです。

まとめ

うなぎのしろむら。最高でした。この時期に食べるうなぎはとてもいいですね。

お金を満足度の高いこのような消費に使うのはいいですね。

お店も混んでいませんでしたが、予約をしていくのがお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です