lifeasobi 〜くらしとあそび〜

<

無印で木の家を建設中。山で写真を撮る夫婦の物語

夫婦でオンライン英会話のレアジョブを1ヶ月続けた効果について。効果なし?

Hi! I’m @lifeasobi. I started to study English 1 month ago.

前回の英語学習の記事でも書きましたがオンライン英会話を初めて1ヶ月がたちました。

毎日はできなかったのですが、ほぼ毎日授業を受けたのでその効果について書きたいと思います。

結論からいうと体感できるほどの効果はなしです。

lifeasobi
lifeasobi

残念・・・

私も続けてるけど効果ないなぁ

Nami
Nami

効果はない

私のTOEICは600点ほどです。そんな私がオンライン英会話つ続けてみましたが正直効果はありません。

リスニングが飛躍的に向上したとか、簡単なフレーズがすらすら出てくるといったことも感じられません。

600点ほどの英語の実力ではアウトプットも大切ですが、インプットの量が足りないようです。

自分の引き出しが少ないせいで、話したいことが全く話せないなと感じました。

続けるコツ

効果がないと感じますが、1ヶ月続けれたことにはちゃんと理由があると思います。

続けるコツその1:習慣化する

これはとても大切です。5年ほどまえに週2回ほどオンライン英会話をやっていたのですが、これは失敗でした。2回の授業なので一度の授業を受けるのに、いちいち気力を使います。

さらにこの時は朝活しようと朝に授業を受けていました。最初はよかったのですが、だんだんと朝は起きれなくなってきて続けれなくなるんですよね。

ですので最近はできるだけ毎日、夜の22:30くらいを目処に授業を受けるようにしています。22:30というのが帰宅して1時間ほど経った時間で、私にはちょうどよいようです。

帰宅、お風呂、ご飯、レアジョブ。この流れのルーティーンが出来上がりつつあります。

ただ、休みの日などでお出かけした日にリズムが崩れますが、週に1度くらいは受けなくても良いと思って割り切っています。

続けるコツその2:お気に入りの先生を見つける

当たり前ですがお気に入りの先生を見つけることが大切です。

先生も人間なので自分と合う合わないがあると思います。

レアジョブは講師の数が6000人と多く、お気に入りの先生が見つかるはずです。講師の検索機能で評価順に並び替えたりできるので、簡単に良い先生が見つかります。4.9台の評価がついている先生であればまず間違いはないと思います。

また、採用率も1%という厳しい審査をパスしている人が採用されいているので安心です。

英語力・レッスンスキルだけでなく、通信状況、人柄など、レッスンを提供するための講師の適正・環境を細かくチェック。レッスンの進め方に加え、日本文化の知識など多彩な観点を交えて指導。トレーニングを修了した講師のみ、レッスン提供が許可されます。

https://www.rarejob.com/pr/lp4/?waad=6zxXraxq

続けるコツその2:レアジョブ仲間を見つける

仲間を見つけるというのはとても大切だと思います。仲間がいればお気に入りの先生をシェアしたり、イマイチだなと感じたことをシェアしたりすることができます。

お互いに「今日は何時から授業?」といったことを話せば授業を受けざるを得なくなりますしね。

僕の場合は、Namiが同じくレアジョブを始めたのと、職場にすでにレアジョブを行なっている人がいたのでお互いに授業の感想を言い合ったりしてモチベーションを保っています。

周りにレアジョブをやっている人がいない場合でもTwitterなどで仲間を見つけるのがいいと思います。

まとめ

1ヶ月授業を受けてみて劇的な効果はないというのが現状です。でも、オンラン英会話と自己学習によるインプットを増やすことで英語力が伸びるとしんじているのでこのまま続けていきたいと思います。

ここで辞めたらレアジョブ仲間から非難の目で見られそうなので頑張って続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です